sns
すーをフォローする

雑記ブログってやっていけるの?2ヶ月目で感じた手応え。

ブログ
ブログ

こんにちは、すー(suuuublog)です。

雑記ブログを書いて2ヶ月目に入りました!
ツイッターにはブロガーって名前つけているけどまだまだ初心者です。
気持ちだけでも前向きにね。笑

雑記ってまとまりがないから上手くいかないと思っている人はこの記事をぜひご覧ください!
少しコツがあるのです。

早速、本文へいきましょう!

スポンサーリンク

雑記ブログにしたワケ

何かの特化ブログにすると、その分野では反響があり認知も早いです。
もちろん収益のことも考えますし、初めは特化ブログでいこうと思ってました。


ただ、私の場合はネタが尽きるのが目に見えてました。
なぜなら、特化する分野がないという致命的な事実がありました。

始めるときに考えることと言えば

  • どんな記事を書こう
  • ブログサイトどうしよう

大きく2点あると思われます。

ブログサイトなんてググればどうにでもなると考えた私は、記事について悩んだのです。
そのときした行動が、ブロガーさんたちの記事を読み漁るということ。

悩む期間は短く、強み(メリット)を見たときに「雑記ブログ」でいこうと決めました。

私は特化する程ではないが「ご飯が好き」「音楽が好き」「旅行が好き」という部分が初めにでてきたので、これと合わせてブログ等通して経験することや考え方を発信しよう!と決めたのです。

押さえておくメリット・デメリット

雑記ブログのメリットとデメリットはそれぞれあります。

メリット

  • 記事が尽きない、いろんなジャンルの記事
  • 個人を確立したとき、アクセス数の安定

記事が尽きない、いろんなジャンルの記事


雑記ブログの最大のメリットと言っても過言ではないでしょう。


ネタに尽きることがなく、何書いてもいいのです。
特化する程でないものも自分なりに表現するのもこともできます。

個人を確立したとき、アクセス数の安定

簡単に言うとそのブログに固定ファンがついていけば、一定数のアクセスが見込めるということです。

キャラを固定化させ、それがウケると伸びてくることでしょう。
私が最初、一方的にお世話になった「ヒトデさん」はキャラとして濃いですよね!笑

デメリット

  • 確立するまではアクセスが少ない
  • ファンが付かず負の連鎖になることも

ファンが付かず負の連鎖になることも

長くファンが付かずアクセスもまちまち、鳴かず飛ばずとなる可能性があります。そのまま辞めてしまう方も多々いるそうです。


ただ雑記を書いているだけでは伸びないので、少し特化気味のジャンルをいくつか作ることが大事です。

確立するまではアクセスが少ない

ここは精神的なところで、アクセス数にこだわると長続きはしません。
最初は特化でも雑記でもアクセス数の見込みなんてないです。


ただ、雑記は特にゆっくりな傾向だと思われます。

その人にキャラやブランドなどあればいきなり芽がでる方もいますが、稀なことです。

雑記の攻め方のコツ

雑記のブログは少し特化したジャンルを作ることをオススメします!


今日あった出来事をつらつら書いたブログ見ていても、おもしろくありませんよね。
その方が有名であれば話は別ですが。笑


例えば好きな趣味・仕事や生活で経験したこと(タメになること)などのジャンルを作っておくことで、毎回違うジャンルの記事を書いたとしても大きく見るとまとまりがでてきます。


そうすることにより「この人はこういうことを書いている人」と認知されていきますよね。


ファンがつく第一歩目です!

私のジャンルは大きく5つ

「プロフィール」系
「ブログ」
「食」
「音楽」
「旅行・観光」

下3つが趣味なのでネタが尽きにくいのです。


よく「音楽のフェス」に行くことがあります。

これはまず「音楽」のジャンルですね。
住んでいるところと違う都道府県に行った場合は「旅行観光」ができます。
フェス飯だったり、その土地でご当地飯をたべると「」のジャンルも使えます。


共通するジャンルを見つけるとネタとしても楽になり、気になる人もいると思うのでファンも増える可能性が!

現時点での手応え

正直なところPV数は不安定で3桁行かずことが多いのです。


少しずつ記事数を重ねていき、各ジャンルに数記事ずつあります。
継続は力なりとは本当のことで「○○の記事書いて下さい」とお声がかかるようになりました。


こういう話は特化の方が声かかりやすいと思ってましたが、そうでもないようです。


可能性なんてどこにでもあります。
悩んでいる方はまずやってみたいことを実践して、違ったら途中で方向性を変えればいいんです。
やってみましょう!やります!

最後に

雑記も特化のどちらも正解を決めるのはあなたの次第です。良し悪しなんてありません。


楽しいと思えないと、それは「やらないといけない、やらされている」に変わってしまいます。


書くことが楽しいと思える内容で、少しずつ重ねていくことが大事です。


インフルエンサーと呼ばれる人は皆さんブログを楽しんで書いているそうですよ!
悩まず行動してみましょう!

スポンサーリンク
シェアする
すーをフォローする
すーぶろぐ通信