sns
すーをフォローする

冬フェスでの持ち物は何が必要!?フェス初心者の方は必見。あると便利なもの紹介します!

音楽
音楽

12、1、2月にある冬フェスの特徴はライブハウスや大きい箱での室内で行われることです。

室内と室外との気温差が激しく、会場内は比較的暖かいので半袖でも大丈夫だったり、行き帰りの移動やエリアが広いフェスだと各会場までの行き来の隙間時間などは寒さとの戦いとなります。

最近は出し入れ可能なクロークが多いので、寒さ対策の荷物はしっかり持っていきましょう。

そんな冬フェスで用意しておきたいもの、あると便利なものなど紹介したいと思います。


※前半は春夏秋冬で同じものになります。

スポンサーリンク

基本の持ち物

チケット、財布、ケータイ
この3つは季節関係なく必須です。

チケット
持って行くのを忘れる前に、チケット当選したら支払いを忘れずにすることです。
ここは大事なところなので2度言います。
お支払いは忘れずに!
(秋フェスに経験を書いてます。)

財布
いらないものはなるべく持ってないかないことをオススメします。
大きいと邪魔になるので、お札も入る程度の小銭入れがベストです。

ケータイ
普段から持ち歩くものの一つなので言うまでもないかもしれませんね。
誰かと一緒に行くのであれば連絡を取り合うために。
Twitterでフェスの公式ツイートを見て現在の状況把握や、オーディエンスのツイート見て各会場の情報を仕入れることができます。

冬の服装編

アウター
移動の際は厚手のアウターで防寒対策が必須です。
クロークに荷物を預ける人は普段使うアウターで問題ないと思います。
クロークに預けたくない人や出し入れが面倒臭い人は、ライブ中も腰に巻けるようなパーカーをオススメします。


半袖と長袖
ライブ中は長袖の上に半袖(バンT)を重ねて着ると良いです。
各会場への移動もかろうじて乗り越えることができます。(個人的に。笑)


レギンス
レギンスを履いているだけで、体感がかなり変わってきます。
冬フェスには特に必須なのかなと思っています。
前方エリアに行く人は、足の軽いすり傷などを防ぐことができることもあります。


タオル
汗拭き用にも、首に巻いてマフラー代わりにもなるタオルが良いです。
汗を拭くと隙間時間にタオルが冷えてきます。
余分に持っておくと後半も気持ちよく過ごせますね。


着替え
季節は冬です。特にライブで汗をかきがちな人は着替えを持っておきましょう。
汗をかいたままだと風邪をひいてしまいます。

あると便利な持ち物

ウエストポーチ
冬のフェスは室内なので1人参戦もしやすいかと思います。
クローク使わない方は最低限の荷物を入れておくと良いです。ペットボトルが1本入る大きさが丁度いいですね。


モバイルバッテリー
これは基本の持ち物「携帯電話」を長持ちさせるアイテムですね。
早い方は朝一から並ぶ人もいると思いますが、終演まで長丁場になります。
割と必須アイテムの一つに入れてもいいかもです。


ポケットティッシュ、ウエットティシュ
この2つがあれば何かしらのことに使えます。
普段から持ち歩いていてもいいアイテムですね。


汗拭きシート
体がベタベタしたままでは気持ち悪いので、何十枚か入っているものを買っておくと良いです。


カイロ
どちらかといえば張らないカイロが良いです。
室内といえど平均温度はやはり低いので、待ち時間や隙間の時間に体が冷えるのを防ぎます。

さいごに

冬のフェスは汗をかきにくい方も多いかと思いますが、水分補給をしっかりしながら楽しみましょう。
室内ならではのフォトスポットもあると思うので、ライブと会場の雰囲気を存分に楽しみましょう!
少しでも参考になればと思います。


▼合わせて読みたい▼

スポンサーリンク
シェアする
すーをフォローする
すーぶろぐ通信