sns
すーをフォローする

「福岡市箱崎」放生会とは?夜の屋台は大混雑!?

ブログ
ブログ

夏が終わり、少し夜風が肌寒く感じるこの季節になると福岡県では指折りの祭りがやってきます。

それは「放生会」です。

何年か前に行った記憶があるが忘れました、、笑

実際に行った時のこと思い出しながら、どんな祭りなのかをお伝えします。

スポンサーリンク

そもそも放生会とは?

放生会(ほうじょうや)

万物の生命をいつくしみ、殺生を戒め、秋の実りに感謝するお祭り。

7日間の期間中には筥崎宮の参道に約500軒ほどの露店が並び、連日賑わってます。

また、2年に一度には御神輿行列も 。

2019年は見れる年です。

自分自身もそうですが、祭りはどのような意味合いがあるのか分からず行くことが多いですよね。

いつどこで開催されているの?

2019年

日時9月12日〜9月18日

場所:筥崎宮全域

住所:〒812-0053 福岡市東区箱崎1-22-1

露店が多いので近くに行くとすぐ分かりますよ。

何が有名なの?

放生会おはじき

放生会と言えば名物のおはじきと出ることが多いんではないでしょうか。

ですが2017年より販売中止になったそうです。

残念、、。

ちゃんぽん

これは一般的には「ビロード」とも言われるガラスの玩具です。

巫女さんが一つ一つ絵を付けているそうです。

ちゃんぽん〜というような音がするところから名付けられたみたいですね。

新生姜

葉っぱつきでインパクトのある生姜です。

持っている人がいたら、これも放生会の帰りかなと思いますね。

露店(屋台)

一番の楽しみと言えば露店でしょう。

約500軒もあるそうですよ。

自分もこれを目当てに来たと言っても過言ではないですね^ ^

実際に行ってみた

「とにかく人が多い〜」というのが第一印象でした。

行った時間帯が19時ぐらいだったので、学校や仕事終わりの人などいたと思います。

地下鉄から行きましたが、出てみるといきなり露店が。

学生の頃は何往復もしてましたが、もうそんな体力がなくてできなかったですね。笑

見にくいかと思いますが、前を歩く人に着いていかないと思うように歩けません。

好きなものだけ買って、滞在時間もあまりなく帰ってきました。

お祭りはそれぞれの楽しみ方でいいと思っています。

この機会に放生会の背景に触れてみてはいかがでしょうか!

アクセス

地下鉄の場合

地下鉄箱崎宮前駅」2番出口よりすぐ

・地下鉄博多駅より

空港線「博多駅中洲川端駅」約3分

(↓乗り換え)

貝塚線「中洲川端駅箱崎宮前駅」約7分

大人:260円/小人:130円

・地下鉄天神駅より

貝塚線「天神駅箱崎宮前駅」約8分

大人:260円/小人:130円

JRの場合

JR箱崎駅」より徒歩約8分

・JR博多駅より

鹿児島本線「博多駅箱崎駅」約5分

車で行く際はパーキングに停めて、周辺の方へご迷惑がかからないようにしましょう。

近くは満車になりやすいので、少し離れた場所がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク
シェアする
すーをフォローする
すーぶろぐ通信